COLUMN

2020年2月17日|カテゴリー「COLUMN
基板設計は設計専門の「設計天国」へお任せください
 こんちにちは。
 プリント基板設計ネット通販『設計天国』の田中です。

 今回はちょっと時事的な話題です
 今は、2020年2月なのですが、新型コロナウイルス「COVID-19」が世界的に広まってきています

 設計天国の親会社の親会社が、中国の広州と武漢でプリント基板を生産していますが、納入にあたって、基板からウイルスが転移しない証明・保証を立てられないか?といった問い合わせがあるそうです。

 学説的には、「約15秒間、空気に触れるとウイルスは死滅する”らしい”」のですが、確実に死滅するとか転移感染しないとか、明言されていないそうなので、証明を立ててほしい、という問い合わせになっているそうです。

 稼働再開への目途を立てつつ、お客様の不安を払拭する手はずも整え、と、今年度は、水害のこともあり、プリント基板製造業界は、例年になく、色々なことが起きた年ですね。

 今年度を振り返るには、まだ早いのかもしれませんが、まだ何か起きるかもしれませんが、色々なことを飛躍のバネにして、さらなる高みに駆け上がる2020年度にしたいですね!

 今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ご意見、ご感想などありましたら、ぜひ、ご連絡下さい。
scroll-to-top