プリント基板設計用CADソフトで設計しないとプリント基板の手配はできない??

122c2bf7965af5746b08c0e261d8b878
 こんにちは! プリント基板設計ネット通販『ネクストキーバン』の田中です。

 プリント基板設計専門のCADソフトでないもので設計された場合、データをDXFやDWG形式で出力ができるなら、製造は可能ですので、ネクストキーバンにご相談下さい!

 弊社以外でも対応してくれるメーカーもあるので、委託予定のメーカーともご相談下さい。

 DXFやDWG形式で対応する場合の概要ですが、データを基板製造用編集ソフト(CAMソフト)に取り込んで、”線”で描画されているSMD部品パッドや信号線やベタ(グランドや電源)を塗り潰します。

 そのあとは、通常のCAM編集作業のようにプリント基板製造用の補正や修正を行って、プリント基板製造用のデータ(ガーバーデータ)に置き換えます。

※1;ダイナトロン社製のCAMソフト「NextCAM/AutoCAM」での弊社の作業概略です。
※2;CAMソフトでの作業を書いていますが、基板設計用CADソフトでもDXFやDWGの取込は可能です。
弊社の親会社エム・ディー・システムズでも、年に数回、変換作業の委託を頂いています。


 そのガーバーデータからフイルムを作製して、プリント基板製造を始めます。


 ただちょっと問題があるのですが、それは次回コラムでお話致しますね。


今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
何かご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください!