設計天国は何故、早いのか

設計天国の親会社である、株式会社エム・ディー・システムズでは、毎月200件を超える基板設計をご委託頂いております。

1件あたりの平均が凡そ60時間ですので、一月の平均設計作業時間は、12,000時間以上となります。

一般的な設計者の月当たりの作業時間を154時間(7時間/日×22日稼動/月)としますと、12,000時間/月の基板設計を行うには、77.9人の設計者が必要となります。

株式会社エム・ディー・システムズでは、基板設計用CADを120台擁しておりますので、潤沢な設計保有工数を保有していますので、複数台のCADを各案件に投入することが可能で、納期を早めるように、努めております。

また、その120台の中には、同一案件を同時並行作業を可能にするCADソフトもあり、作業日数の短縮に貢献するCADソフトの活用と、その生産管理をする管理体制がありますので、納期の短縮が可能となっております。

生産管理体制は、過去40年で培ったノウハウの構築から、高品質を維持しつつ徹底的に無駄を省くように組んでおりますので、短納期の対応と高品質の設計サービスの提供を可能にしております。




自動見積りサイト